2010年08月02日

サーチン丼

宮崎二日目

昨年のように浴びるほど飲まなかったので、朝は5時30分に起床。
6時に朝食を済ませ、45分には出発した。

途中、反対車線は口蹄疫の消毒&通勤車で渋滞。
こちら側はスムーズ。
何となく南とは違う景色。

100728_163226.jpg

国道10号線をひたすら北上。
海が見えないので、しばらくしたら右折してみよう!ということになり、さびれた町にさしかかったところで右折。

ようやく、海岸線を走る線路沿いに行き当たり、平行して再び北上を続ける。
ふと、何気なく見えた河口。
波がある!?

あわててUターンして、行けるかどうかわからないけど、線路を横断、公園を抜けて見えたのは面ツルの海。
まだ、8時前。
潮は上げているけど、腰、セットで腹ある。

27okura.jpg

初めてのポイントは怖いけど、そこに挑戦するのが宮崎の魅力。
俺たちは、トランクスに着替え海へgo!

入っていたのは、ロングボーダー2名のみ。
ポイントはたくさんある。

やや厚めながら、面ツルで波もそこそこ。
昨日よりサイズがあるから、全然乗れる。

久しぶりの感触を確かめながら、交替でテイクオフ。
思いっきりリップはできないけど、当てる事ができる。
そのうち、スピードが蘇って来た。

結局、一休みして入って3時間半波乗りし続けた。

貸切状態。

3人とも満足、欲を言えばサイズがもう少しほしいね。

そうそう入ってすぐにインサイドに石があり、それにカキが付いている。
ミサキちゃんが入ってすぐに足を切ったので判明。
大事にはいたらなかったけど、初ポイントは何があるかわからないことをあらためて知った。


そのポイントからの帰り道。
俺が運転、ミサキちゃんが助手席。
波乗りしすぎて腹が減る。
店を探すミサキちゃんが、「サーチン丼ってなあに!?」
すかさず俺「サーモン丼!」
のぼりが逆だったので、確かに見えたけど・・・
色んな名物があるので、わかるけどねえ〜 笑

お昼は宮崎発祥のチキン南蛮

27hiru.jpg



夜は都さんが仕事をほうりだして、ず〜っと調査して探し出したお店に行く事にした。

そうして、一年ぶりに忘れられないあの宮崎牛炙り焼き寿司に巡り会えた。
超・超旨かった。
それに地魚、地焼酎。

波乗りが充分すぎるほどできたので、3人とも幸せ!

宮崎最高!!
100727_200434.jpg


帰り際、俺は偉そうに大将にむかって、
「炙り焼き超旨かったけど、もしかしたら胡椒はいらないかも!本来の肉の味がわからなくなるかも!」
大将は満面の笑みで
「ありがとうございます!もう一度工夫してみます!」
「また、来年も来ま〜す」と言って店をあとにした。


三日目に続く。

posted by yojibay at 18:21| 日記